So-net無料ブログ作成
検索選択
シアリス

L-システインの本当の効果と使いみちは?

Lシスティンと言うものを見つけました。これは効果あるんでしょうか。


最近はやっているのかわかりませんが、ふとしたことから美白にはL-システインがいいよってことを友だちに教えてもらいました。

あんまりシミなどは気にしない感じだったのですが、さすがにもうそろそろ何か対策を気にしていかないとちょっとまずいなって気にし始めてきたんですね。

ビタミンCもいいっていわれているのですが、これと一緒にとりいれていくと、メラニンだとかメラニン色素だとかにいいんだとか。

ドラッグストアのレジ横とかでよくビタミンCとかビタミンC誘導体だとか見かけるようになったんですよね。ちょっと気になっていました。

メラニンというのは本当にお肌の敵で、シミのもとだと思っています。このメラニンを無色にしたり、効果をなくしたりとお肌にとっては正義の味方になってくれるんですね。


あとはターンオーバーをちゃんとうまくいくように促してくれて、細胞の生成の循環がうまくいくようにしてくれるといわれています。

これだけでも充分だと思うのですが、さらに肌の弾力を高めてくれるんですね。これってワサには重要な事だと思いませんか。


健康面でもフォローしてくれたりして皮膚を守ってくれるとされています。具体的には湿疹や蕁麻疹、アレルギーに対して。

じゃあL-システインはどうやって摂り入れていけばいいの?度の食材に入っているの?
ということですがブロッコリーとかにんにく、芋キャベツ、玉ねぎなどに含まれているんですね。


これらを積極的に食べていけば、美白な日々を送ることも近い?
アラサーのためのお肌ケアのやり方情報サイト

2017-05-24 | 共通テーマ:美容 | 編集
Copyright © アラフォーのための肌老化対策まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。